【写真付】尚巴志マラソンin南城市2012 ○完全コースガイド

尚巴志マラソンタイトル

2012年11月4日(日) 出発シュガーホール前 いよいよ明日
第11回 尚巴志マラソンin南城市が開催されます。
ほんとあと1日ですね!

11/4(日)当日日程
08:30 : スタート前セレモニー
09:00 : ハーフマラソンの部スタート
09:30 : ロードレースの部[3km 一般・高校・中学生]スタート
09:35 : ロードレースの部[3km 小学生]スタート
15:00 : 閉会

制限時刻:12時15分
時間にして約3時間あります!

今回、参加するんですが、友達がまだ参加したことがないというので、
コースの下見なる試走会を走って来ました!
尚巴志マラソン コース
ソース:http://www.shouhashi.jp/

尚巴志ハーフマラソンのコースは、ハーフの 21,0975km です。
コースの特徴は割りとアップダウンの激しいコース、
なんと言ってもコース難所は、約4km地点から始まる、距離1.2km、
150mの高低差の新里坂(シンザトビラ)!!

この高低差150mを頭に入れないで走ると、なんとフザけたコースだと思ってしまう。
コースガイドとうたってますが、素人なりに説明していきます。
それでも、読んであげるよと思っていただける寛大な方は、読み進めてくだだいww

グーグルマップのストリートビューの画像と実際に撮った写真を載せていきます。
上記の地図にふった番号に位置するところが、写真やストリートビューの画像です。

①スタート地点: 9時スタート

大きな地図で見る
以前参加したときは、当日は黄色いアーチがありました。そのアーチがスタートでありゴールです。
ナンバーカード?チップもそれで計測しているような感じです。

スタートから折り返し地点までは平坦でわかりやすいので、折り返し地点のストリートビューです。
②折り返し地点:約3km地点

大きな地図で見る
前回尚巴志マラソンを走ったときはコースを簡単にしか見てなかったので、
折り返し地点を勘違いして動揺してしまった。

試走会は、13時に車でコースを回ってから14時から走りじめました、
さすがにこの時間帯は日差しがきつい^^;

③新里坂の始まり:約4km地点

大きな地図で見る
ここまで来る途中に東陽バス馬天営業所があり、当日トイレを借りている人が
たくさんいて、すごい行列になってました。
善意で貸してくれてるんですが、トイレは前もってした方がよさそうです。

そして、ここから鬼の登り坂が始まります。
当然、走ったほうが早いんだけど歩き出す人も多い。

新里坂の登り坂の写真はありません、お楽しみを!
というかただ単に余裕が無かった・・・

ストリートビューを動かせば、 高低差150m がどんなものか見れますよ、 

④沖縄のみち自転車道:約6km地点あたり
ユインチホテル南城に曲がるように右に曲がると道路の脇に自転車道に入ります。

大きな地図で見る

ここからは、車が通れず、ストリートビューも終了です。
沖縄のみち自転車道を走った順に並べていきます。【拡大可】
2番目は陸橋からの写真、自転車道はゆるやかな登りがずっ~と続きます。

⑤沖縄刑務所~:約10km地点
10km地点の沖縄刑務所を超えてしばらく行くと、カフェくるくま 近くなり、
航空自衛隊知念駐屯地まで、ニライ・カナイ橋の最後のゆるやかな坂

⑥ニライ・カナイ橋
ここを超えると、尚巴志の見せ場?バツグンの景色が広がります!
約80m 高低差があり、全長1200m でゆるかなカーブで下っていきます。

大きな地図で見る

ニライカナイ橋
写真:http://okinawa.kanjiman.net/osusumesupottogaido/kankouti/niraikanaihasi.html

⑦斎場御嶽(せーふぁうたき)付近:12~13km付近
沖縄のパワースポットでもあり、世界文化遺産でも有名な斎場御嶽 入口前も通ります。

この後は、あざまサンサンビーチを通り、15km地点まで全体的にゆるやかな下りで、
15kmを超えてずっと平坦なコースがゴールまで続きます。

今日は試走会ということで途中タクシーを・・・
というわけで以上、【写真付】尚巴志マラソンin南城市(2012年第11回)完全コースガイドでした~ふぅ

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です