壇蜜が婦警コスプレで明かした過去の“お仕置きプレー”が面白い!?

今大人気のグラビアアイドルの壇蜜(32)
10日、都内で行われた映画『フリーランサーNY捜査線』公開記念イベントに出席した。

同映画に出演するロバート・デ・ニーロの仮面をかぶった男性3人に担がれて登場
↓↓作品にちなんで婦人警官のコスプレ衣装の壇蜜

images2345

☆過去に男性へ行ったお仕置き方法を尋ねられた壇蜜の回答☆

「手錠につないで放置」

「(男性の)局部にかんぴょうを巻く」

「彼のブリーフを履いて仕事に行き、代わりに自分のパンツを置いていく」

彼のブリーフを履いて仕事に行き、代わりに自分のパンツを置いていくって…
壇蜜おもしろすぎる(笑)

ちなみにパンツの件は、お相手の方から『履けるか!』ってメールがきたとのこと。
そりゃそうだわ~(≧ω≦)

そんなおもしろい壇蜜ねぇさんは結構真面目な一面もあります。
今年の抱負を漢字2文字で次のように表しました。

「無比」

「比べるもの、変わり替えのない人間でありたい。人間としても、女優としても何であれ」
と壇蜜ねぇさん。

壇蜜が応援団長を務める同映画は今月12日に全国ロードショー。



 
ソース:http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20130110/Oricon_2020477.html

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です