宮迫博之、胃がんだった!! 

このニュースには世間だけならず、芸能界からも驚きの声が…

人気お笑いコンビ「雨上がり決死隊」の宮迫博之(42)
当初は胃の疾患との発表だったが、精密検査の結果胃がんであることが判明!!

miyasako


11月上旬に定期的に受けている健康診断で異常が!   
    ↓
さらに詳しく精密検査をする
    ↓
検査結果で胃がんと判明!!

《胃がん》
胃の粘膜内の細胞が、がん細胞になって増殖を繰り返す。
胃痛や胸やけの症状がある場合と、進行の程度にかかわらず自覚症状がない場合がある。
進行状況にもよるが、治りやすいがんの一つと言われている。

売れっ子芸人のひとりである宮迫。
関西地区を含めると、テレビで10本近いレギュラー番組を抱えている。
日々、その姿をお茶の間でみかけている。
年末年始の特番にも多数出演する予定だったが…

今回の胃がん発覚で入院&手術となるため、各テレビ局では今後の対応に大忙しだ(汗)

さぞかし今まで体調が悪かったのでないか?と思ったが、
当の本人いわく、自覚症状はないとのこと。
異常が見つかった後、現在も仕事を続けている状態。

進行具合は分かっていないが、早ければ5日にも入院する予定とのこと。
入院前には宮迫本人が会見し、その際に具体的な病状や入院期間などについて
発表されるもようだ。

休養期間は今のところ未定らしい。
親しい芸人仲間には病気を打ち明けているようで、
宮迫本人は「できるだけ早く治して復帰したい」と前向きだ。

先月27日の宮迫のツイッター
「もう冬やな~寒いわ~温泉とか行きたいな~イヌもう一人かいたいな~
時計欲しいな~カレー食べたいな~マッサージ行きたいな~サッカーしたいな~
よしッ生きよう」

今思えば、このときすでに胃がんが判明していたと思えるようなつぶやきだ。

有名人でも胃がんになった方がいる。
記憶に新しいのが、ソフトバンクの王貞治球団会長(72)だ。
早期の胃がんだった王さん。手術で胃全摘出手術を受けて成功している。
その後、福岡ヤフードームを訪れ現場復帰している!

いつも観ている「アメトーーク!」「リンカーン」での姿がないのは寂しいが、
相方の蛍ちゃんを始め、みんなが復帰までの間カバーする形になるだろう。
宮迫の復帰がいつになるかわからないが、早く元気になって欲しいと願う。

宮迫 博之(みやさこ・ひろゆき)1970年3月31日、大阪市生まれ。
42歳。NSC(吉本総合芸能学院)の同期・蛍原徹と89年「雨上がり決死隊」を結成。
ABCお笑い新人グランプリほか多くの新人賞を受賞。
テレビのバラエティーで活躍する他、DonDokoDonの山口智充とのデュオ「くず」で音楽活動も。
主なレギュラー番組にテレビ朝日系「アメトーーク!」、TBS系「リンカーン」など。


ソース:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121202-00000204-sph-ent

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です