上原さくら離婚か!?原因は…

タレントの上原さくら(35)がまたもや離婚か!?

昨年4月に建築関連会社社長の青山光司氏(40)と結婚した上原。
関係者によると、約1カ月前から2人は別居。
夫である青山氏は家を出てホテル暮らしだという。

uehara sakura

 
   妻「こう見えても35歳よ♪」        夫「人は僕のことをフェラーリ王子って呼ぶんだ」


上原はこれまでに…

2003年8月:ファッションプロデューサー遠藤憲昭と結婚(最初の結婚)
2009年11月:離婚

2010年2月:現夫である青山氏との交際が発覚。
2010年4月:米に婚前旅行。帰国便で成田空港に到着した際、キスを交わす熱愛ぶりが話題に!
2011年4月:青山氏と再婚。(2度目の結婚)

当時の上原は青山氏のことをこう話していた。

「おとこ気があって誠実。とてもピュアな人。
物事に対する責任感が強く、大変なこともサラリとやってのける精神力の持ち主」

昨年4月の結婚から約1年半。
わずか1年半の間にいったい何が2人を離婚へと進ませたのだろうか?

関係者はこう指摘する。

離婚の原因は性格の不一致!!

浮気や家庭内暴力ではないというが、「関係修復はもはや不可能な状態。離婚は決定的です」
とも話す。

また、上原の公式ブログでも変化がみられた。

10月6日と同7日のブログにて
2人で神奈川・湯河原温泉に車で出かけたと思わせる記述。
宿泊した露天風呂付きの部屋を紹介、仲良く食事をしたことを示唆していたのだが…

10月15日を最後にブログは更新されなくなった。
それまではほぼ毎日更新されていた。

「ちょっと愛犬のことで心配事がありました」
「更新の回数が少ない事とかで心配しないでくださいね」
同日、このように記していた上原。

このことによりファンの間でも心配の声が…

ちなみに青山氏は…

2011年10月に3年間で約1億7000万円の所得隠しを名古屋国税局に指摘されて
修正申告をしている。
このときは2人の間に亀裂は入らなかったもよう。

しかしその間、結婚生活で判明してゆくお互いの性格。
離婚に至る夫婦の離婚原因は「性格の不一致」が非常に多いのも事実だ。

35歳にして、上原は2度目の離婚になりそうだ。

ソース:http://www.nikkansports.com/entertainment/news/p-et-tp0-20121109-1044272.html

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です